サガン鳥栖からフランクフルトに移籍した鎌田という選手

それまで全然知らなかったフランクフルトの鎌田はとても良い選手のようでした。
彼の移籍を耳にした時はベテランの域に達しつつある長谷部の交代要員か何かだろうと思っていました。多分それもあったと思いますが、かなり戦力として期待して取った選手だということがだんだんわかってきました。
前クロアチア代表監督のニコ・コバチがフランクフルトの監督になっていたのにも驚いたのですが、彼が鎌田を大絶賛していたのを知って鎌田がどれほどの価値なのかが分かったような気がしました。
私がこの何年もJリーグには目もくれず欧州サッカー漬けの日々を送っていた間にサガン鳥栖に中田2世とも言われる選手が育っていたことは驚き以外の何物でもありません。
サガン鳥栖時代の元同僚FW豊田の話では同級生の本田なんか目じゃないという評価なのでこれからどこまで化けるのだろうと期待が高まりますが、プレマッチで1ゴール3アシストなんて普通の選手では考えられませんし、あの天才マラドーナでもなしえたという話は聞いたことがないので本当に嬉しくなってしまいました。小学生 視力回復 田中