余り物、残り物でいちいちオシャレなリメイク料理を作らなくても

よくカレーを作りすぎて余ったらリメイク料理に・・・なんて、TV番組や雑誌などで紹介されていますね。
そもそも作りすぎるという感覚が私には理解できないのですが、例えば、2日ぐらいならカレー続きでも別に平気です。
味に飽きたらちょっとアレンジするぐらい。カレー粉を加えて辛みを増したり、逆に牛乳やチーズを入れてマイルドにしたり。
グラタンにするとかコロッケにするとか、そんな面倒なことやってられません。
先日、母が遊びに来たときに餃子を作りました。
そしたら皮が少し余ってしまったんです。
ひとまずラップに包んで、翌日以降また具材を買ってきて餃子を作るか、皮をそのままフライパンで焼いてせんべいのようにして食べちゃおうと言ったら・・・
「○○さんだったら、余った皮でピザとか作っちゃうだろうけどね」と。
ピザ作るとなったら、ピザ用チーズとか買ってこないといけないじゃないですか!
我が家はあまりピザとか食べない家庭なので、ピザ用チーズなんて買ってきたら今度はそっちが余っちゃいます。
そして余ったチーズでまたオシャレなリメイク料理を作るの?
面倒なことの堂々巡りになりそうです。http://www.decommunitylegalaid.org/