サガン鳥栖からフランクフルトに移籍した鎌田という選手

それまで全然知らなかったフランクフルトの鎌田はとても良い選手のようでした。
彼の移籍を耳にした時はベテランの域に達しつつある長谷部の交代要員か何かだろうと思っていました。多分それもあったと思いますが、かなり戦力として期待して取った選手だということがだんだんわかってきました。
前クロアチア代表監督のニコ・コバチがフランクフルトの監督になっていたのにも驚いたのですが、彼が鎌田を大絶賛していたのを知って鎌田がどれほどの価値なのかが分かったような気がしました。
私がこの何年もJリーグには目もくれず欧州サッカー漬けの日々を送っていた間にサガン鳥栖に中田2世とも言われる選手が育っていたことは驚き以外の何物でもありません。
サガン鳥栖時代の元同僚FW豊田の話では同級生の本田なんか目じゃないという評価なのでこれからどこまで化けるのだろうと期待が高まりますが、プレマッチで1ゴール3アシストなんて普通の選手では考えられませんし、あの天才マラドーナでもなしえたという話は聞いたことがないので本当に嬉しくなってしまいました。小学生 視力回復 田中

会社から車を支給された恩恵を受け取っています。

会社から車が支給されて半年位になります。
仕事で使うのですが、社長の意向で普段の時も変わらず使ってくれていいと言ってもらっています。
車が我が家に来てからは休日の度に色んな所に行きました。
遊園地に行っては帰りの車の中で子どもを存分に寝かす事が出来ます。
暑い日も汗をかかずに移動したり、大きな買い物も重い買い物もあまり考えずにする事が出来るようになりました。
やはり一台あると便利なものだなと思います。
特に雨の日の保育所の送り迎えには重宝しています。
保育所が少し遠い所しか入る事が出来無かったので、雨の日の自転車は危険です。
時間があれば歩いていきますが、子供も歩く事を嫌います。
若干遠いので、子供の足では保育所に付く頃には疲れてしまうみたいです。
まだほんの少ししか歩く事が出来ない時期には途中から私が抱っこをして連れていっていました。
傘を差しながら、腕で抱っこをすると帰宅する時には腕はぱんぱんになっています。
車があると本当に助かります。キレイモ 0円

余り物、残り物でいちいちオシャレなリメイク料理を作らなくても

よくカレーを作りすぎて余ったらリメイク料理に・・・なんて、TV番組や雑誌などで紹介されていますね。
そもそも作りすぎるという感覚が私には理解できないのですが、例えば、2日ぐらいならカレー続きでも別に平気です。
味に飽きたらちょっとアレンジするぐらい。カレー粉を加えて辛みを増したり、逆に牛乳やチーズを入れてマイルドにしたり。
グラタンにするとかコロッケにするとか、そんな面倒なことやってられません。
先日、母が遊びに来たときに餃子を作りました。
そしたら皮が少し余ってしまったんです。
ひとまずラップに包んで、翌日以降また具材を買ってきて餃子を作るか、皮をそのままフライパンで焼いてせんべいのようにして食べちゃおうと言ったら・・・
「○○さんだったら、余った皮でピザとか作っちゃうだろうけどね」と。
ピザ作るとなったら、ピザ用チーズとか買ってこないといけないじゃないですか!
我が家はあまりピザとか食べない家庭なので、ピザ用チーズなんて買ってきたら今度はそっちが余っちゃいます。
そして余ったチーズでまたオシャレなリメイク料理を作るの?
面倒なことの堂々巡りになりそうです。http://www.decommunitylegalaid.org/

夫が単身赴任決定。これから先、不安しかない

夫の1年間の海外単身赴任が決まりました。
来年の夏から再来年の夏までの予定とのこと。
職場の先輩が今年同様の単身赴任をしているそうで、
「次は自分かも…」という話はしていましたが、
いよいよ今週、上司から正式に打診があったそうです。
なお、研修目的の海外赴任なので、家族は帯同できないとのこと。
1歳10カ月の子供がいて、さらに今月には下の子も生まれる予定なので、
夫が単身赴任する頃には2歳と0歳の2人育児を私1人ですることになります。
いろいろ不安です。
それにしても会社の人事は一体何を考えているのでしょうか。
小さい子がいる、まして妻は妊娠中という人を研修目的とはいえ、1年も海外赴任させるなんて・・・・・
1年待ってくれたら、よかったのに。
けれども、この1年を乗り終えられたら、夫はエリートコースに乗って、どんどん出世するかもしれない。
頑張れるかしら?私。
いや、頑張らなきゃいけないわ。
夫の出世がかかっているこの1年。
踏ん張りどころだわ。実家に世話になろうっと。http://www.presto-tek.biz/