はまりに、はまってる洋画を何度もみかえして・・・

以前は、吹替なしの洋画(字幕版)でも楽しく見てました。
とういか『映画は吹替じゃなくて、字幕よね!』くらいの勢いでした(笑)
でも今では吹替の方が楽だと思うようになってしまいました・・・年かしら・・・。

そんな最近、続けて『エイリアンシリーズ』が放送されていたのでブルーレイにわざわざ録画して時間があれば見てます。

一番最初に見たときは衝撃的でしたが、日本の映画と違って海外の映画は同じシリーズの映画でも撮る監督さんが違うので毎回違うテイストになりますよね。
エイリアンシリーズはずっと『強いリプリーさん』が見れるので好きなんです。

そして同じくプレデターも!

プレデター・・・何回見てもやっぱり気持ちが悪い(笑)

エイリアンvsプレデターでの、巨大なエイリアンにとびかかるプレデターとか、人間でもエイリアンに打ち勝った人は戦士と認めて称えるところとか・・・見た目は怖いが、なかなか騎士道カッコいいじゃないかとさえ思ってしまう!!

新作が公開されたら間違いなく、両方とも見ちゃいますね♪

ちゃんと考えながら、いろいろなことの効率化を

最近、自分に対してとても甘いなということをすごく感じたりします。
時間の使い方やお金の使い方、そういうことって、他人のことについては厳しい目で見ることができます。
でも、自分のことになると、途端に曖昧な基準で「しかたない」とか「やむを得ない」とか、そういう風に甘やかしてしまったりしませんか。
一年半ほど前に異動にになり、今の部署で働き始めて、とてもプライベートの時間が取りやすくなりました。
残業はほとんどないし、有給だって、自分の取りたいときに取れます。
なので、自分次第でしっかりと自分の時間が確保できるし、いろいろなことに時間を費やせるなと思っていました。
ただ、最近の私の状況を鑑みると、時間を有効に使っているとは到底思えず、余った時間を無為に浪費している感じがしてしまいます。
時間があるというのは、無駄な作業だとか手間を気にしなくなるし、気の緩みを生んでしまいます。
いま一度生活を見直して、効率化や合理化をしていくようにしたいものです。キャッシング web完結