雨が降る中ウォーキングして夕食に鮭を食べる

昨日の夕食前のウォーキングは歩いていると雨が降って来たので傘を毎日持ち歩くようにしていて助かりました。
そしてその雨で雪がより融けていくことも嬉しいです。
雪が降る前は楽しみで楽しみでならないのですが、積もると邪魔になって手を焼かせてくれました。
連日雪かきしたり穴の空いた長靴に水が入って来て冷たい思いをさせられたりして辛かったのですが今となっては良い思い出です。
帰宅したら弟が入浴していたので先に食事を取りました。
その日の夕食のメニューは焼いた鮭で久しぶりの好物はとても美味しくてなりません。
しかし我が家は年末年始の時に毎晩焼いた鮭を食べるのですが、それからまだ2ヵ月も経っていないと思うと不思議な気分になります。
あの非日常な時間はえらく昔のことのように思えるのにまだそれだけしか経っていないことが意外なのですが、時間は黙っていても過ぎて行くものなので早めにしたいことをしておこうと改めて思いました。
おかずは他にもさつま揚げともやしの煮物やキムチなどを食べました。